テレフォンセックスで対話を学ぶ


テレフォンセックスを楽しむためには自分が楽しむことも大事ですが、女性も楽しませなければなりません。
セックスが一人ではできないように、テレフォンセックスも一人ですることはできません。

有無を言わさず女体を突くような一方的なコミュニケーションが好きな人もいるでしょうが、風俗などでのセックスの場でならともかく、言葉を交わしながらするテレフォンセックスにおいて、そのような一方的なコミュニケーションは悪手といえるのではないでしょうか。

相手の話をしっかり受け止め、相手の話にあわせて的確なレスポンスを返していく、という対話の蓄積が、テレフォンセックスの興奮をどんどん高めていきます。

テレフォンセックスは学びの場

テレフォンセックスで身につけた女性を楽しませようという姿勢や、女性への気遣い、相手の話をよく聞き、楽しもうとする精神は、テレフォンセックス以外の場所でもあなたの役に立つはずです。

つまり、テレクラでテレフォンセックスからテクニックを学べば学ぶほど、あなたは、テレクラ以外の場所で女性をセフレにするような際に必要とされるテクニックを自然と学び、身につけている、ということになるのです。

テレフォンセックスを楽しみ、女性と出会おうと思いながら真剣に取り組んだあなたの経験が無駄になるということはないのです。

テレフォンセックスをする相手としっかりと対話を交わし、愛し合いましょう。

他の記事へ